ピノキオ薬局の漢方を使いこなして、自分のカラダをコントロールしよう~♪

春バテ

春バテ

桜も咲いてきました!
上田城のしだれ桜は今が見頃
(らしいです。笑)(調べてみました)

春はウキウキ♪
暖かくなって、るんるん♪

のはず(汗)

で・す・が・・・

「だり〜〜〜っ」
と思わず言いたくなる重だるい、スッキリしない感じ・・・

なんだんだ?

体が重だるい、疲れが取れない、
しんどい、眠い・・・

もしかして「春バテ」かもしれません。

夏バテ、秋バテ、春バテ、年中バテちゃうじゃん!!!

春バテの多くは、寒暖差が大きく影響して自律神経が乱れます。
さらに、花粉症でダブルパンチ!

漢方で自律神経整えてみませんか?

春の五臓は「肝」です。
肝の働きが盛んになる時期。
気持ちも体ものびのびする時期です。
ですが、新しい環境、ストレスなどで伸びやかになれないと「肝」のめぐりが悪くなります。
もともと肝は血や気の巡り、感情の調整をしますので、この肝の働きが悪くなると、イライラ、不眠、不安、目の疲れ、肩こり、頭痛・・・上げるとキリがありません。
また肝気が高まりすぎると、今度は「脾」にダメージを受けて食欲不振や下痢などの心配も出てきます。

それぞれの状況、環境で症状もさまざま。

晴れやかに過ごせるように、漢方がお手伝いします?

ラクになろう キラキラしよう
漢方でステキな毎日を

コメント

タイトルとURLをコピーしました