ピノキオ薬局の漢方を使いこなして、自分のカラダをコントロールしよう~♪

日本人の4人に1人が週1回以上
「頭痛」に悩まされているらしい。

この気圧の変動がある季節もまた、頭痛の多い時期。
辛く感じている人も多いハズ。

頭痛の中でも「片頭痛」で悩まれている方には朗報かも?

昨日、20年ぶりの片頭痛の新薬が出た。
「レイボー」
今までも片頭痛の薬はありました。
頭痛を悪化させないために飲みますが、痛いかも?くらいでのまないと効果が出ないのでタイミングが難しい薬でもありました。

この、レイボーは痛くなってからでも効果があるため「今?いま?」とタイミングを見定めなくても大丈夫です。

脳の興奮を抑えて、脳を休ませて痛みをとる薬なので、眠気などの副作用は感じやすいようですが、
今までの片頭痛の薬は頭痛の「改善度」で評価されていたところを
頭痛の「消失度」で評価しているため、痛みがない状態にまでになる可能性が高いということです。

あと、50mgと100mgの規格があるため、副作用の出方によって用量の調節もできるのがうれしいポイントです。

でも、私はここまでの薬は飲むほどではないけど頭痛は辛いの・・・

そんな方。

五苓散 ゴレイサン

はいかがですか?

また、片頭痛の予防として五苓散の使用もできます。

気圧の変化で頭痛が起きる場合には
特におすすめ。

「あ、雨が降るね」
「台風がくるよ」

歩く気象台のあなた。

重だるいと感じたら、のんでみませんか?

ゴきげんが
レんじつ続くよ
イい調子!
サあ、あそびに行こうよ
ンーーーん!レッツゴー♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました