ピノキオ薬局の漢方を使いこなして、自分のカラダをコントロールしよう~♪

本日の一杯

今朝は、いつもお世話になっている@sports.physical.ueda へ

首筋から、背中にかけてハリを感じ施術してもらいました。

「太陽病、項背(こうはい)強ばること几几(しゅくしゅく)、反(かえ)て汗出で悪風する者、桂枝加葛根湯之を主(つかさど)る」

傷寒論に出てくる条文です。

こんな感じかなぁと、これが今朝の一杯です。

汗も寒気もなくても使うことできます。

葛根湯もいいけど、麻黄はいらないでーす!だけど、強ばり強いし痛みもあるから葛根は欲しいよ!というときにちょうどいい桂枝加葛根湯。

週末は気温が上がるそうですが、その寒暖差が体には負担です。

ちょっとおかしいな、と思ったら早めに対処しましょう😊

桂枝加葛根湯:あまり体力のない人の風邪の初期、首筋、肩こり、それに伴う頭痛にも。

ラクになろう キラキラしよう
漢方でステキな毎日を

コメント

タイトルとURLをコピーしました